薬剤師の給料アップ大作戦【薬剤師求人エージェントをご紹介】

大正製薬で働く薬剤師の給料やボーナス相場

※薬剤師転職サイトランキングを見る

大正製薬ホールディングスは、東京都豊島区に本社のある製薬会社です。平均年収は919万円で、大卒の初任給は22万円、社員の平均年齢は45.9歳となっています。年齢別のモデルでは、30歳での年収が655万円、そのうちボーナスが114万円、40歳では年収821万円に対しボーナスが157万円、そして50歳になると年収が961万円でボーナスが199万円となっています。大正製薬というブランドがありますので、働いている人々はプライドを持って仕事をしていますし、それに見合うだけの高い収入も約束されているとあって、人気の転職希望先の一つともなっています。

薬剤師の資格を活用して大正製薬ホールディングスへの転職活動を行うのであれば、まずはどういったフィールドで働きたいのかを決めておきましょう。一言で製薬会社と言っても、実際の仕事にはいくつかの種類があり、社員一人ひとりは自分の担当する分野のプロフェッショナルとして仕事をしています。大正製薬ホールディングスには、新薬の開発などを担当する研究部門から、実際に医薬品を製造する生産部門、自社の医薬品の販売促進や営業活動を行うMR部門などの専門分野があります。しかしそれだけではなく、一般企業に見られるような、経営企画部門や総務・庶務部門、人事部門などもあり、それらのすべてを合わせて一つの企業体として運営されています。

薬剤師としての専門性を活用しながら働きたいのであれば、研究部門にするか、あるいは生産部門を選ぶか、または営業部門のスタッフとして働きたいのかを決めておきましょう。人とコミュニケーションを取りながら仕事を進めていきたいのであれば、外部の病院や調剤薬局などを回りながら仕事を行うMRなどがおすすめです。最新の医薬品業界のトレンドを作り出したり、新薬の開発に取り組んだりしたいという熱意があるのであれば、研究職として転職活動をするといいでしょう。

もしあなたがまだ20代で、薬剤師の国家資格試験に受かっていないけれども製薬業界で仕事をしたいと考えているのであれば、間接部門で働きながら試験勉強を続けるという方法もあります。大正製薬ホールディングスなどの大手の製薬会社では、新人社員に対する導入研修プログラムが充実していますので、働きながら業務に必要な情報やスキル、ナレッジを身につけることができる環境が用意されています。いずれにしても、自分のキャリアやスキルに対して、客観的な評価を下すことができるかどうか、が大切です。

製薬会社の薬剤師求人掲載!給料UPをサポート!人気求人サイトをご紹介!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師に登録

薬キャリ
薬キャリに登録

© 2017 薬剤師の給料アップ大作戦