薬剤師の給料アップ大作戦【薬剤師求人エージェントをご紹介】

慶應義塾大学病院で働く薬剤師の給料相場と求人事情

※薬剤師転職サイトランキングを見る

慶應義塾大学病院は、国内でも質の高い医療サービスを提供していて、様々な先進的な医療行為を行っています。病床数は1,000床を超えていて、薬剤師の業務もかなり忙しくなります。一日あたり2,000枚を超える処方箋を扱っていますので、薬剤師は毎日たくさんの業務量をこなす必要がありますし、たくさんの薬剤師が求められています。また、がん治療や感染症治療など、高度な知識と経験が求められる分野で、薬剤師が医師と協働してチーム医療を実践していますので、専門的な業務にも取り組むことができます。

この慶應義塾大学病院では、移植なども行っていますし、がん治療における先進的な薬物治療にも力を入れています。高度な医療分野に薬剤師が参加して、自分のスキルを活用するチャンスもありますし、この分野での知見を広める機会を得ることができます。薬剤師としてのスキルを向上させるのに最高の環境となっていますので、自分磨きをしてより人のために役立ちたいと考える人にぴったりでしょう。また、いろいろな専門資格の認定に必要な論文提出や研修などを行うことができますので、資格取得を目標に頑張りたいという人にも向いています。

慶應義塾大学病院の薬剤師の待遇は他の病院よりも優れています。勤続10年程度で、30万円を超える月給が提示されていますし、ボーナスは年に3回支給が原則となっています。こうした基本的な給料に加えて、各種手当が加算されますし、毎年昇給が実施されます。公立病院は民間病院よりも給料が低いという傾向が見られますが、この病院ではしっかりとした額の給与が提示されていますので、経済的なメリットも大きいと言えるでしょう。

採用に当たっては、書類選考の他に筆記試験と複数回の面接があります。採用試験では、一般的な知識を問う問題の他に薬学や薬事法、英語など総合的な能力を見る問題が出されます。面接を複数回行うことによって、それぞれの特性や資質、仕事への熱意などを見ることになります。毎年たくさんの応募者がありますので、採用試験での成績と面接での良い印象を与えることがどうしても必要になります。競争率が高いので、いかに自分の仕事への熱意や資質をアピールかがとても重要になります。もちろん、試験での成績も重要ですが、人事担当者に良い印象を与えることができるように、細かな点まで面接対策をしておくことも重要です。転職を考えているのであれば、時間をかけて準備を行うようにしましょう。

慶應義塾大学病院の求人掲載!給料UPをサポート!人気求人サイトをご紹介!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師に登録

薬キャリ
薬キャリに登録

© 2017 薬剤師の給料アップ大作戦